OpenLife家を設計して建てる日記    Powered by川合工務店一級建築士事務所

大分県南部佐伯市を拠点に家づくりを行ってる川合工務店での設計と現場管理の毎日を綴ったブログです。 新築住宅については年間4棟以下に限定し、顧客のご要望を重視しで一棟一棟丁寧に設計&施工する事を基本理念としています。 メーカーに出来ない家づくりのご提案!気になる価格面についても分かりやすく納得の出来る見積表示を心がけています。

玄関ホールの段差

上堅田の家 古民家リフォーム


玄関ホールの大工工事中。

今回は古民家部分の2間続きの和室は
リフォームせずにそのまま使用する計画です。

そこで困った事があるのですが古民家は、
最近の住宅に比べ床高が高い傾向にあります。

それは何故かと言うと、床下が土のままなので
シロアリなどの点検がし易い事や、床下に湿気が
篭もらぬように空気が通りやすくする為です。

その反面、玄関から床の段差が高く小さい
お子様や高齢者には危険です。

今回のリフォームでは玄関ホールから床の間に
上がる段差が高かったので行き来しやすいように
踏み段を一段新設しました。

DSC03989 (320x240)

段の床もフローリングと同じ素材を使用しているので
足ざわりが良く快適。


DSC03990 (320x240)

天井部分は一部に昔の古い梁(はり)をデザインの
一部として見出しにしています。
予想以上に手間がかかっています(汗)
しかし出来栄えは良い感じです(^^ゞ



佐伯情報ランキング参加中 (2位~6位をフラフラと・・・)
 ▽バナーをクリックするとランキングアップします 
   
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 佐伯情報へ
にほんブログ村
  



ホームページお引越ししました
http://kawaikoumuten.ie-yasu.com/

hp201605 (640x360)


別窓 | 上堅田の家 古民家リフォーム | コメント:0
∧top | under∨
<<腰壁張ってます | OpenLife家を設計して建てる日記    Powered by川合工務店一級建築士事務所 | 図面変更中>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| OpenLife家を設計して建てる日記    Powered by川合工務店一級建築士事務所 |