佐伯市の家づくり・注文住宅・新築・リフォーム・あなたの家にプラスαの満足日記・川合工務店

大分県南部佐伯市を拠点に家づくりを行ってる川合工務店での設計と現場管理の毎日を綴ったブログです。 新築住宅については年間4棟以下に限定し、顧客のご要望を重視しで一棟一棟丁寧に設計&施工する事を基本理念としています。 メーカーに出来ない家づくりのご提案!気になる価格面についても分かりやすく納得の出来る見積表示を心がけています。

流木と濁流に破壊された古里

台風18号による水害から2週間が過ぎようとしています。

国道沿いは徐々に前の姿を取り戻しつつあります。

被災したコンビニにも商品が搬入され開店の準備が

進んでいますね。


しかし、横道に入るとまだまだ復興は進んでいません

山間の清流沿いの静かな集落は、

橋に流木が突き刺さり濁流が住宅地へと

流れ込みました。



橋 

橋の上はこのような惨状、決して低い橋ではありませんのに・・

流木が突き刺さった橋 


コンクリート製の土留めも崩落しています。

最大で赤いラインまで水に浸かっています。




kawa1.jpg 




川よりかなり高い場所に建てている住宅も多数床上浸水し

被害は甚大です。


この地区は私の父の故郷であり2本の川が合流する

場所に神社があり、この郷を見守っています。

川合と河合の苗字が多い場所でもあります。


子どもの頃から見慣れたのどかな場所が破壊された姿は

見るに堪えなく写真撮影もためらいましたが

この惨状を知ってもらうべく、過去に建てさせていただいた

家の調査の途中に動画を撮影しました。




つい先日までは、水に浸かりダメになった家財が

狭い道路の半分を埋めてましたが

それも片付きキレイになりましたね。


車1台が通れる幅の小さな橋は崩落し

近くの川底に横たわっています。

折れ曲がったカーブミラーの鉄柱が

濁流の凄まじさを物語ります・・・。

hohasi.jpg  

昼間に通過した台風なので被災家屋の人は避難が出来て

最悪の事態は免れましたが、

これがもし夜中の台風通過だと、どうなっていたか・・・




気になる事がもうひとつ





この大量の流木は一体どこから来たのでしょうか?




kawahasi.jpg



本格的な山の整備が必要なのかもしれません












佐伯情報ランキング参加中 (2位~6位をフラフラと・・・)
 ▽バナーをクリックするとランキングアップします 
   
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 佐伯情報へ
にほんブログ村
  





大分県 ブログランキングへ



ホームページはコチラ
http://kawaikoumuten.ie-yasu.com/

kawaihp20170509.jpg


別窓 | 台風18号災害 (2017/9/18) | コメント:0
∧top | under∨
<<カビの発生と、腐朽菌の発生 | 佐伯市の家づくり・注文住宅・新築・リフォーム・あなたの家にプラスαの満足日記・川合工務店 | 保険会社の善し悪しが分るのはこんな時ですね>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| 佐伯市の家づくり・注文住宅・新築・リフォーム・あなたの家にプラスαの満足日記・川合工務店 |