佐伯市の家づくり・注文住宅・新築・リフォーム・あなたの家にプラスαの満足日記・川合工務店

大分県南部佐伯市を拠点に家づくりを行ってる川合工務店での設計と現場管理の毎日を綴ったブログです。 新築住宅については年間4棟以下に限定し、顧客のご要望を重視しで一棟一棟丁寧に設計&施工する事を基本理念としています。 メーカーに出来ない家づくりのご提案!気になる価格面についても分かりやすく納得の出来る見積表示を心がけています。

プロフィール

新しいホームページにプロフィール欄が無いので
このブログにリンクさせています。


氏名  川合 竜二



役職  川合工務店一級建築士事務所 代表取締役

資格  一級建築士  一級建築施工管理技士
 
血液型  典型的なA型ですね

性格   人からは温厚と言われます

好物   ラーメン ちゃんぽん チャーハン 安上がりです

趣味   平成元年式の古い愛車でのドライブ ミーティング参加
     (現在修理中)

特技   耳と鼻は良いが目は悪い 戌年なので?








略歴

・1970~ 「空気の読めない子ども時代」

佐伯市で生まれる
予定日より1ヶ月早くこの世に出た為、未熟児状態で
生死の境をさまようがしぶとく生き延びる

父が努めていた工務店が倒産し、とても大変な状況の中で
産声を上げた空気の読めない子でした(笑)

【川合建築創業】
大手の下請けや、親戚の方々の家を施工させていただく。


・1980~「広告の裏の設計士(自称)」

地元の小中高を卒業
成績はまんなかへん
絵を描くとなんだかの賞を取ってました。

広告の裏の白紙に家の間取りを描くのが好きな
ヘンな子でした。

そう言えば自分の部屋の模様替えやちょっとした
DIYも好きでしたね。


【建設業許可取得、川合工務店に改称】


福岡の読売九州理工専門学校建築学科へ進学
九州全土と山口広島などからやってくる
多くの面白い友人に囲まれ、勉強はあまりしてません・・・
成績はまんなかへん。製図だけは得意でした。

この当時建築設計のCADは普及しておらず手描きです。
今考えると良い時代でしたね。


・1990~ 「挫折だらけの二十代」

安定志向で地元の某地方公共団体に就職。
とても働きやすい恵まれた環境でしたが
デスクワークは肌に合わず一年も経たずに退職

バブル経済が終わり世の中が不景気になりつつある時代
周囲から「バカ」と言われる(笑)

大分市の建築会社に転職、設計と現場管理に従事
大分県内の現場で経験を積む
とても忙しい会社でしたが、二十歳そこそこの小僧に
設計と施工の様々な仕事をさせてくれて感謝しています。

初めての現場は佐伯市内の貴金属店リニューアル工事
3日3晩で完成
10年後にこの店で結婚指輪を購入


この間、二級建築士学科試験に2度落ちる

3度目の正直で2級建築士学科合格
製図試験は難なく合格


川合工務店に入社、さらに深く現場を知る為
大工職人の見習いとして現場作業に従事
不器用なので悪戦苦闘の毎日(T_T)

しかし、この時の経験は現場のカンを養うのに
最も役に立ちました。

【二級建築士事務所登録】
設計業務を開始


親戚の方々の家を設計施工させていただく
地元の総合病院のリニューアル工事も受注

一級建築士学科試験2回目で合格
製図試験は難なく合格

【一級建築士事務所登録】
総合病院の手術室棟を設計施工を経験
数年後にここで長女が生まれる


・2000~ 「ひとりから4人へ」

会社を法人化
取締役に就任

公共工事を受注開始
忙しすぎて体調を壊すが、そんな私を支えてくれる
人が現れ結婚、長女誕生

順風満帆な状態が数年続くが
やがて受注の減少時期を迎える。

会社の体制を見直し、お客様に喜ばれる
家づくりについて一から学び直す。

長男誕生4人家族になる

ホームページを公開、ブログを執筆し
地味ながら着々とアクセス数を伸ばす。

一級建築施工管理技士合格
(今回も2回目で)
一発合格って出来ないモンですね(T_T)



・2010~ 「厄年にもらった役」

厄年を迎え、代表取締役就任
とんでもない厄をもらった気分です(笑)

ホームページやブログの効果もあり徐々に受注を増やす。
年に2~3回開催している完成見学会も
ご好評いただいています。



2016~
商工会と連携し小規模事業者継続化事業の採択を受ける
ガレージハウス建築開始

2017~
小規模事業者継続化事業で弊社のガレージハウスが
県南エリアの成功事例として東京での発表を依頼される。
複数の現場が動いていて東京出張が出来ない為に辞退。

県庁と商工会の協力を得て経営革新事業に着手
ガレージハウスにゼロエネルギーの技術を組合わせる
プロジェクトを発案。承認を受ける。

ゼロエネルギー住宅への挑戦
2020年からの省エネ住宅義務化へ向けての準備開始。
省エネ住宅が当たり前となる時代に、さらにその上の
性能を持つゼロエネルギー住宅の建築が可能にする為
準備を進めています。


・2020~ 「未来へ」

これから目指すのは地域一番店とか・・・
打倒ハウスメーカーとか大それたモノではありません

一棟一棟丁寧に、確実に家を造らせていただく
これまで培ってきた設計や現場の経験を
惜しみなく発揮し顧客満足度の高い家を造らせていただく
ただそれだけです。

しかしながら、至らない点もあり
お叱りを受ける事もあります・・・それを真摯に受け止め、
さらなる飛躍を目指しています。

弊社のような小さな工務店に依頼いただくクライアント様と
喜びを共有でき損をさせない家を造っていければ・・
と常に考えています。





2017年10月10日加筆修正




佐伯情報ランキング参加中 (2位~6位をフラフラと・・・)
 ▽バナーをクリックするとランキングアップします 
   
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 佐伯情報へ
にほんブログ村
  





大分県 ブログランキングへ



ホームページはコチラ
http://kawaikoumuten.ie-yasu.com/


hp201710.jpg


別窓 | ホームページのリンク | コメント:0
∧top | under∨
<<講習がアレコレと迫ってくる・・・ | 佐伯市の家づくり・注文住宅・新築・リフォーム・あなたの家にプラスαの満足日記・川合工務店 | 助っ人登場!>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| 佐伯市の家づくり・注文住宅・新築・リフォーム・あなたの家にプラスαの満足日記・川合工務店 |