佐伯市の家づくり・注文住宅・新築・リフォーム・あなたの家にプラスαの満足日記・川合工務店

大分県南部佐伯市を拠点に家づくりを行ってる川合工務店での設計と現場管理の毎日を綴ったブログです。 新築住宅については年間4棟以下に限定し、顧客のご要望を重視しで一棟一棟丁寧に設計&施工する事を基本理念としています。 メーカーに出来ない家づくりのご提案!気になる価格面についても分かりやすく納得の出来る見積表示を心がけています。

自分で図面を引く事の重要性

今宵は雨が降りはじめましたね
家の周りはカエルの合唱
こんばんはりゅうじです。

今週は稼働中の現場が少ないので
昼間から設計の時間がとれてラッ
キー!遅れ気味だったのが捗りま
す。

川合工務店では設計図を全て自社
で描きます。
「そんなの当たり前じゃん?」と
思われる方もいるかと思いますが
自社で設計してる工務店は意外と
少ないのです。

大半はお客さまとの打合せで営業
担当が間取り図を専用ソフトなど
で描き下請けの設計事務所に外注
に出しているのが現状です。


建築の申請(建築確認申請)に必
要な図面は一般住宅の場合は案外
少なくても通ります。法規上のチ
ェックが出来れば良いですからね。

しかし、それだけでは家は建ちま
せん。
伏図(ふせず)と呼ばれる柱や梁
の配置を描いた図面が必要です。

近年ではこれも下請けの木材加工
場の設計担当者が描くのでラクが
出来たりします(笑)

お金を出せば全自動で各詳細図を
描いてくれるソフトもあります。
正直、欲しいけど高くて買えない(笑)


非効率ですがワタシは伏図を自分
で描きます。柱や梁の配置を一本
一本、力の伝達を考えながら描き
進めます。
それが家づくりを生業とする者の
使命であり、一級建築士の義務だ
と思うからです。

今夜のブログは真面目すぎますね
(笑)
なのでお時間をいただく事をご理
解ください・・・
・・・と言う言い訳です(^_^;)

ん?全然真面目じゃないブログですね



金曜日からはゼロエネの家の設計
に着手したいと考えています。

現場は池船の家トイレリフォーム
の大工工事が終わる予定です

引き続き内装工事が入ります。


佐伯情報ランキング (今のところ1位)  
大分県ランキング (最高19位)
 ▽バナーをクリックするとランキングアップします 
   







別窓 | ひとりごと | コメント:0
∧top | under∨
<<落としたどー! | 佐伯市の家づくり・注文住宅・新築・リフォーム・あなたの家にプラスαの満足日記・川合工務店 | OBクライアント様の家が・・・>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| 佐伯市の家づくり・注文住宅・新築・リフォーム・あなたの家にプラスαの満足日記・川合工務店 |